SONY
ソニーについて
Home2010年お知らせ一覧 > デジタルシネマコンサート鑑賞マナーについて

News

2010.07.21
デジタルシネマコンサート鑑賞マナーについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

複数のお客様から「映画館でのライヴ鑑賞時のマナーについて教えてほしい」というお問い合わせをいただきましたので、過去のライブ上映の際などにLivespireに寄せられたご意見をもとに“鑑賞マナー”をまとめました。
周囲(特に後ろの人)に気を配って!
「ライヴ会場と同じように盛り上がりたい!」という人と、「映画館だからゆっくり座って観られる!」という人とがいます。どちらの気持ちも間違っていないと思います。ファン同士で譲り合って、みんなが楽しめるようにご協力ください。
劇場スタッフの指示に従って!
劇場内でのルールは映画館ごとに異なります。劇場スタッフから指示があった場合はそれに従ってください。ご不明な点は各劇場にお問い合わせください。
光りモノはご法度なの?
ふつう映画館では光が出るものは持ち込み禁止ですが、コンサートライヴ上映のときは、皆さんペンライトやサイリュームなどを持ってきて、光らせながら声援しています。映画館でもライヴ会場と同じように、みんなで盛り上がりましょう!
※強い光の出るものは、スクリーンが見難くなったり、周りの人の迷惑になるので避けてください。
※映画館によっては禁止している場合もありますので、スタッフから指示があった場合は従ってください。
スタンディングは「時と場合」で・・・
座席の上に立ち上がるのは厳禁です。座席の前や横に立っての応援については、各映画館でルールがある場合はそれに従ってください。ルールがないときは、皆さんの判断しだいです。周囲をよく見て、迷惑にならないようにご注意ください。
音の出るものはNG
笛や太鼓は、さすがに周りの人に迷惑がかかりますので持ち込み禁止です。
ファンの皆さんの拍手や声援なら大歓迎!!!でも、大事な音声が聞き取れない!なんてことにならないよう、タイミングに注意してね。
おやつの「カサカサ」気になります!
劇場内での飲食は、映画館ごとに決まりが異なります。禁止されていない劇場では、それぞれのお客様の良識に任されていますが、意外と気になるのが、ビニールなどのカサカサ音。おせんべいの「バリバリ」や、ガムの「クチャクチャ」も、自分が思っている以上に周囲の人に聞こえています。自分がマナー違反の元凶になってないか、気を配ってくださいね。
手元、足元、ご注意ください!
3Dメガネを装着すると、いつもより手元の視界が暗くなります。ジュースをこぼしたり、落し物をしないようご注意ください。
あたりまえですが・・・
撮影、録音は厳禁です!疑わしい行為があったときは即退場です!!!
さいごに、繰り返しになりますが、映画館のスタッフから指示があったときは、それに従うこと!
そして、映画館でのライヴコンサート上映は始まったばかり。ファンの皆さんの良識が、これからのマナーをつくります!
劇場にいるみんなが最高に盛り上がれるよう、お互いに気を配りあって、気持ちよく楽しんでください。

一覧へ戻る