SONY
ソニーについて
Home上映イベント > シネ・ロック・フェスティバル2015 (丸の内ピカデリー)

Facebook公式ページ

Screening Event

特集上映

シネ・ロック・フェスティバル2015 (丸の内ピカデリー)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

超絶!衝撃!アリス・クーパーの世界
Super Duper ALICE COOPER

ホラー・ロックの帝王、アリス・クーパー初のドキュメンタリー

悪夢へようこそ!ホラー・ロックの帝王“天才”アリス・クーパーが扉をひらく、地獄へつづく部屋 ROCKでSHOCKなスーパースターのライフストーリー!
ライブ映像やスチル写真など貴重な素材で巧みに構成された本作品をプロデュースしたのは、「バンガー・プロダクションズ」。じつに見ごたえあるロックドキュメンタリー。

ショック・ロックの帝王、アリス・クーパー初のドキュメンタリー映像作品が登場。40年以上にわたる軌跡の全貌が今、明かされる!
ホラーとハード・ロックを融合させた先駆者として崇拝されるアリス。「スクールズ・アウト」「アリスは大統領」「エイティーン」「ポイズン」などのヒット曲、そして断頭台や吸血赤ちゃんなどの登場するシアトリカルなステージで知られる彼の半生をとらえた本作のプロデュース/監督を務めるのは、『メタル:ヘッドバンガース・ジャーニー』(2006)、『メタル・エヴォリューション』(2011)などを手がけてきたサム・ダンとスコット・マクフェイデンの“バンガー・プロダクションズ”だ。彼らは本作を“ドキュメンタリー+ロック・オペラ=ドキュ・オペラ”と位置づけている。

デトロイト出身のヴィンセント・ファーニエがバンド“アリス・クーパー”を結成、自らがアリスそのものへと変貌を遂げ、スーパースターの座に上り詰めていくまでをドキュメント。フランク・ザッパに認められてデビュー、画家サルヴァドール・ダリとの交流、ドラッグ癖との戦い、1980年代の完全復活までを追っていく。これが初リリースとなるライヴやインタビュー映像、スチル写真の数々によって綴られる人生は、アリス・クーパーの真実と虚像に迫るものだ。
アリス自身が協力しているのに加えて、彼を成功に導いたマネージャーのシェプ・ゴードンが制作総指揮で参加。彼の多くの作品を手がけてきたプロデューサーのボブ・エズリン、そしてイギー・ポップ、ジョニー・ロットン(セックス・ピストルズ)、ディー・スナイダー(トゥイステッド・シスター)、エルトン・ジョン、伝説のグルーピーとして知られるパメラ・デ・バレスらの証言も収録されている。

超絶!衝撃!アリス・クーパーの世界 画像

超絶!衝撃!アリス・クーパーの世界 画像

超絶!衝撃!アリス・クーパーの世界 画像

超絶!衝撃!アリス・クーパーの世界 画像

作品データ
本編:約86分
リンク