SONY
ソニーについて
Home上映イベント > クイーン|ボヘミアの夜 5大都市同時上映会 in ZEPP

Facebook公式ページ

Screening Event

特別上映会

クイーン|ボヘミアの夜 5大都市同時上映会 in ZEPP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クイーン|ボヘミアの夜 QUEEN: A NIGHT IN BOHEMIA

1975年12月24日、クリスマス・イブ
ロンドン、ハマースミス・オデオン

1975年は、クイーンにとって、最もエキサイティングで波乱万丈な1年でした。
飛躍のきっかけともなる4月の初来日公演が大成功、さらに「ボヘミアン・ラプソディ」が大ヒットし、イギリス史上最高の売り上げを記録した、その1975年のクライマックスとなったのが、このハマースミスでのコンサートです。
ライブの模様は、英国BBCの音楽ショー番組「オールド・グレイ・ホイッスル・テスト」で放送されました。奇跡の名盤「オペラ座の夜」がアルバムチャート1位に登りつめようとしていた、そんな乗りに乗ったバンドの姿が世界中のテレビに映し出されたのです。それは、まさに、クイーンが、野心的な若手バンドから、時代を代表し、さらに後世に渡って、最もビッグで最も重要なバンドへと変化することを運命づけた瞬間でした。

「このコンサートは特別だった。ライブをまるまるTVで生中継したのは、この時が初めてだったから……、クリスマスのライブだった」「みごとな修復作業とデジタル変換のクオリティは、素晴らしい。僕らの持っていたエネルギーがとても強烈に伝わってくるよ。」――――――  ブラアン・メイ


ファン必見の未公開ドキュメンタリー!

本作品「ボヘミアの夜」は、デジタル・リマスターされたコンサート映像に加えて、クイーンにとって最も画期的な1年となった1975年に焦点を当てたドキュメンタリーとで構成されています。
ドキュメンタリーには、クイーン初の映像作品である「Keep Yourself Alive & Liar 1973」の未公開ラッシュ映像や、フレディ・マーキュリーの未公開インタビュー、オーストラリアで見つかった1975年のTVインタビュー、さらには、ボヘミアン・ラプソディのオリジナルデモとスタジオアウトテイクなど、これまで未発表であったり、あるいは、最近発掘されたアーカイブ映像が含まれています。
パブや大学で演奏していた若きバンド・クイーンが、一躍、世界中のファンを魅了する瞬間に光を当てた、ファン必見のドキュメンタリー。伝説のロックバンド“クイーン”の栄光への旅路を追いかけます。




PRODUCTION INFORMATION

Concert
Queen: John Deacon, Brian May, Freddie Mercury, Roger Taylor
Queen Management: Jim Beach
Directed by Tom Corcoran
Produced by Michael Appleton
Executive Producers: Geoff Kempin and Terry Shand
Arranged for Television by John Reid
Concert Presentation: Mel Bush
Stage Lighting: James Dan

Documentary
Film Editor: Christopher Bird
Produced and Directed by Simon Lupton and Rhys Thomas


A Queen Productions and Eagle Rock Film
© Queen Productions Ltd 2015

Queen_Hammersmith Odeon_(c)Douglas Puddifoot

Queen_Hammersmith Odeon_(c)Douglas Puddifoot

Queen_Hammersmith Odeon_(c)Douglas Puddifoot

Queen_Hammersmith Odeon_(c)Douglas Puddifoot

Queen_Hammersmith Odeon_(c)Douglas Puddifoot